Blog

07 2月 2018

受動的三時間制約

おはようございます。
非常に良くないのですが、深夜に寒くて目が覚めました。
ストーブは3時間で止まってくれる、有難いような困ってしまうような仕様でして、ちょうど深夜3時くらいに止まるわけですね。
それで部屋の温度がみるみる下がり、4時に目がさめる。

う”う”、ざむい っと目がさめるのは、あまりいい気はしません。
暖房をかけながら寝る気はないのですが、安全だしね、お財布にも優しいですから。
でも気付くと寝ている。

スターウォーズのプレイリストあって、全部聞くのに10時間近くかかる物があるのですが、かけながら寝てしまうわけですね。
目覚めた時のその進み具合で、「あ、4時間寝てたのか」などと分かるようになってきてまして。
この辺りのダラダラ感は直さねばなりません。

一人暮らしは自由ですが、自分を律する為に始めた事ですから、これではいけません。

さて、今日は11時より、大切な会合があります。
2人で会って、話をちょっとするだけであります。
問題は、ドリンクバーで何を飲むかであります。
僕は病気知らずの超健康体で10年20年風邪引かずですが、腸が弱い。
水分とり過ぎるとすぐにお腹がコロコロいってしまします。
だから飲み物には気をつかいます。
ドリンクバー頼んでも、1杯飲んで終了っていうのがほとんどですからね。
全然飲み放題しない。
お上品に1杯飲んで終了。
元、全然取ってませんね。
取ったためしがない。

今日は紅茶でも飲みましょうかね。

会合が面白かったら、お腹がコロコロしなかったら、報告するかも!?
それではまた明日。

Welcome to Studio Kinako // MINEx - Welcome to Studio Kinako
  1. Welcome to Studio Kinako // MINEx - Welcome to Studio Kinako