Blog

12 1月 2018

弁当による無心と脱力、そこから再びのON!

弁当会という物がスタジオキナコで発足しまして、
弁当を作って来て、一緒に食べるわけです。

テーブルに座るのではなく床に座って、ピクニックのように食べます。
別におかずを取り替えっこしたりするわけでもなく、
軽く本日の拘りを話すくらい。

面白いのは仕事の話は一切しないって事。
そう決めたわけじゃないし、話しても良いのでしょうが、
ご飯の時くらいは仕事から解放されて、
色や香り、旬の食材の味などに集中したいですよね。

何より、手作りの物を食べられる事に感謝しながら食べます。
自分で作るのですが・・・・

変わったのは、コンビニに行かなくなった事です。
コンビニのお弁当やサラダが超高いと
思うようになってしまって、まず買わないです。

住んでいる街に、超安くていいスーパーがあるのです。
もうそこにしか行かない、他には行けない状態です。
半ば僕んちの台所感覚です。

別に得意料理とか、これが食べたいとか言う物が無いのですが、
即興で閃く物を作って形にしていくのが好きだったりします。

でもね。
料理は・・・・・嫌いなんですよ。
すごく嫌いでしたが、弁当会や、リアル マサ’s キッチンで
料理をするのは苦痛じゃ無いです。

ゆる~い感じが良いのでしょうね。
弁当も、毎朝冷蔵庫を開けてから考え、
味付けはこうしましょう。って決めるのは、
フライパンに食材が入ってから みたいなのが多いです。

いつ使うんだよっていうような調味料があったりしますし笑
こういういい加減な料理をしていますが、
食べるのも自分だけだし、反省会は一人ですれば良い。
誰にもダメ出しされたりしないのが、とても気が楽です。

車洗っている時と、料理している時は、気持ちが落ち着きつつも、研ぎ澄まされるような感覚があり、
音とか耳に入ってこないんですよね。
僕は夢中になりすぎると、音が聞こえなくなる人なのです。
無音の中で、ガスの炎だけ見ていたりするので、それが良いのですよね。

息抜きの上手い人、遊び(変な遊びじゃないですよ)が
上手い人は仕事ができるのだと思います。
オンオフしっかり、段取り上手、気遣い上手、って事でしょうから。

その息抜きが弁当だったり、マサ’s キッチンで料理を振舞ったりする時だったりするのです。

料理は良いですよね。
明日はサラダに拘ります。

それではまた明日。

|
Welcome to Studio Kinako // MINEx - Welcome to Studio Kinako
  1. Welcome to Studio Kinako // MINEx - Welcome to Studio Kinako