Blog

20 12月 2017

オハyou

||
0 Comment
|
おはようございます。
朝からkaku niiyamaです。
昨日は色々とあった日でした。
本日は久しぶりに曲の紹介でも書こうと思います。
今回紹介する曲はですね、僕にもしも青春時代というものが存在するのならば、その頃よく聞き、学び、目指した。そんな曲です。
アーティストは、ブランキージェットシティ。
僕の若かりしき頃、このバンドに出会わなかったら今の自分は居なかった。
過言ではなく、間違いなく今の自分が形成され、感性に影響を受けたバンドです。
その中でも、ガキだった自分が必死にベンジーの歌詞を追いかけた一曲を紹介させて頂ければと思います。
※歌詞はうたまっぷさんより引用
BLANKEY JET CITY/君の手のひらに
作詞作曲 浅井健一
君の手のひらに
大切な物を乗せる
目には見えないけど
初めての人にだけ伝わる
そして心に
悲しさを少し入れて
放り投げるだけ 思い切り空高く
遠い昔の事 青い海が生まれた時
空は燃える太陽に 恋をしたのさ
そして全てが生まれた
森も 人も 動物も 風も 花も 夢も
sherry迷わないで
白い砂の上を歩いて
sherry何も着ないで
足跡はいつか波に消される
sherry迷わないで
僕たちはみんな ほんの小さなトキメキ
森も 人も 動物も 風も 花も
君の手のひらに 大切な物を乗せる
目には見えないけど
初めての人にだけ伝わる
この曲は、僕が中学生の頃。
勉強そっちのけ、というより勉強よりも大切にしたい事が溢れていた頃。
(もうちょい勉強しておけば良かったかも笑)
さあて、今日も始まりました!
本日は、バル巣の掃除、教室の大掃除の予備掃除、終わり次第水戸へ〜、帰ってきてから副代表と合流しdjレッスンへ。
ふむ。中々面白い一日になりそうな予感!?
お弁当会はそんな訳で無いですが、ぼぼぼ僕はあるんだな〜
ピクニック気分で水戸の千波湖でも眺めながら昼食にしようかな。
それでは、皆さまも良い一日になりますよう。
また。
kaku niiyama
Welcome to Studio Kinako // MINEx - Welcome to Studio Kinako
  1. Welcome to Studio Kinako // MINEx - Welcome to Studio Kinako