Blog

12 8月 2017

ドラムだけじゃ無いんですよ!よよよよよよよよよ!!!

お疲れ様です〜。久々のブログ更新。レッスンは何回もありましたけど、とある理由でレッスン後に時間が取れなくてですね。
その理由はですね、、、、、キナコに来ている方ならお察しできるかと思います(笑)

 

私は現在とある田舎のとある大学の学生をやっておりまして、今年で卒業する予定です。
大学生は、そのキャンパスライフのフィナーレに「卒業研究」というものをやります。
卒業研究というのはある専門の研究テーマについて1年間かけて研究調査に取り組む事です。大体の学生は先輩から引き継いだ内容をやるのですが、私はオリジナルで研究テーマを考えてオリジナルでやっているのでむちゃくちゃ大変です。

そんな大変な時期にもかかわらず、
8月5日に以前から修理していたエリミネーター250SEを、持ち主の友人のいる京都まで中山道経由で下道で12時間かけて自走で運びました。マ〜ジ疲れました〜。

 

昔のバイクなので冷却系統が弱く、10000回転まで回してガンガン走り込むとすぐ水温が上がっちゃって低回転巡航を強制されます。でも、GPZ250R、GPX250R、ZZR250、KLEアネーロにも搭載されたEX250EEエンジン、8000回転を過ぎたあたりのサウンドがたまらなく好きなんすよねぇ。ついつい山道でガンガン回して水温警告灯を光らせてしまう始末。名古屋から京都の道中でクーラント吹き出しましたからね(笑)。ペットボトルに入れて備えておいた冷却水を補充して事なきを得ました。

1980年代のKawasakiのバイクって熱がヤバいんすよ。ニンジャで有名なGPZ900Rとかあの時代の水冷4発はすぐ熱ダレするってよく聞きます。

ちなみに今欲しいバイクはGPZ1100です。水冷の方ですよ。GPZの名前を冠していて同時期にZZR1100が出ていた時代、まあ売れるわけもなく不人気車種の扱いだったんですが、冷却系統がしっかり対策されていまして、出力を抑えて中低速に振ったエンジンのおかげで旅バイクとしては最適らしいんですよ。来年は自分のバイクで盆休みに京都へ行きたいなぁと考えております。

 

スタジオキナコでドラムの講師をやらせていただいておりますが、ドラムだけではなくバイク・ものづくりもある程度手を出してます。中途半端になってしまうんでは無いかという不安もありますが、やっぱり好きなものは好きですし、やりたい。ドラムだけじゃ無いんですよ、私は(笑)。いろんな話が口から出てくる方が楽しいと思うんですよね。

とか言ってる割にはブログの内容96%くらいバイクで占められてますけどね(笑)

次更新する時はバイクの話じゃなくてもっと違う話をしますね。

 

あ、そうだ、先日ボウリングのマイボウルを作りました。マイボウル投げてみたけど案外そこまでスコアは伸びなくて、むしろ回転かかり過ぎてうまいところに行かないんですよね。

近々ボウリング大会を企画しております。学業が忙しいのでまだ具体的には決まってませんが、世間の休日を見計らって日にちを決めて年内にはやりたいと思います。あえてハウスボウルでやりますよ(笑)。

 

 

 

 

 

ところで、バイクを運んだ時ちょうどお祭りをやってまして、すれ違う浴衣姿の女性、みんな可愛くて京都ってすげえなぁと思いました。(多分観光客だと思うんですけどね)

可愛い子万歳!シャアアアア!!!!!!ショア!!!!!!!!!

|
Welcome to Studio Kinako // Welcome to Studio Kinako
  1. Welcome to Studio Kinako // Welcome to Studio Kinako