Blog

26 4月 2017

対談 Sunday Morning

2017.04.10 Sunday Morning
意気込み対談

■biography
野口 哲顕
noguchi tetsuaki
%e9%87%8e%e5%8f%a3%e3%81%95%e3%82%93_02
ギターを中2から、レコードは高一から収集
得意ジャンル
70年代
するどい音楽
哀愁のある音楽
好きな食べ物

スペイン バル Casaオーナー

 

新山 覚
niiyama kaku
%e8%a6%9a%e3%81%95%e3%82%93_04
DJ歴18年
得意ジャンル
Techno  /  House
好きな食べ物
ペルシャ料理、スペイン料理
スタジオキナコ代表

 

新山
まず第一回目のSunday Morning
というPARTYが
5月14日に初開催と言う事が
決まりまして。
それに向けて開催場所の
Casaさんのオーナーに、
想いや意気込みを聞いてみましょう。

野口
PARTYを出来るに至ったまでが、
新山君との出会いがあったのが
大きいかな。
音楽好きで、話しをしたら
趣味も合って。
それだけじゃなく、料理も
気にってくれて、そこが発端ですね。

新山
準備期間は
去年から始まっていましたよね?

野口
そうだよね。
やりたいねってなってね。

新山
ゆっくりゆっくり進めてきた、
丁寧に丁寧に作ってきた企画。
プライベートでも何回も
野口さんと会って、
温めてきた企画ですよね。

野口
それがいよいよ形になる!

新山
いよいよ走り出す感じ。
テラスも出来上がりましたしね。

野口
そうそう!!
テラスが完成したら
PARTYやろうって話だったよね。

新山
PARTYにはテラスがあった方が
気持ち良いよね。
全ては気持ち良さ。
こうだったら良いよねっていう、
周りのコンセプトから
膨らませて進めてきた感じ。

野口
いよいよか。

新山
嬉しいですよね。

野口
この店少し
取っ付きにくい所があって、
俺もお客さんと
ゆったり話しができないし、
世間話で終わってしまう。
その対極をPARTYで出したいな。
普段はヒソヒソ話になっちゃう時も、
PARTYだったら、
変な気遣いも無くて良いし、
PARTYはね、
凄く盛り上がってもらいたいね。

新山
僕からすると、Sunday Morning
という名前があるけれども、
CasaさんからGood Musisを
この小山から、
発信していけたらって、
野口さんとよく話すのだけど、
音に対する意識の底上げを
していきたいですよねって話も
していましたよね。
それをねPARTYで
少しでも伝えていけたら、
仲間が増えて出会いも
生まれてくると思う。

野口
そのGood Musicsってさ、
もう皆知っていると思うのね。
名曲みたいなね。
でもDJのいい所って言うのは、
このタイミングでこの曲、
この雰囲気に
バッチリ合うっていう時。

新山
有りますよね。  一体感。

野口
結構難しいよね一体感って。

新山
でもやっぱりそこを
目指して行きたいです。

野口
だから一体感が生まれるには、
見栄とか偏見とか、
そういうのが
ちょっとでも有ったら、
一体感は生まれないと思う。

新山
お客さんとシンクしたような
状態ですよね。

野口
皆で手を繋ぐ感じ。

新山
DJとしても
そこは目指していきたいな。

野口
俺がフランクに「おぉ~」って
言って近づいたら、
何だよって距離を取られてしまう
みたいな事が無いPARTYしたい。

新山
そういうPARTYはね、
皆PEACEなLOVEな感じがいいよね。
ロンドンのファブリックで、
財布を落とした人が居ても、
中身を取る人は居ないのと
同じ話ですよね。
一体感が無かったら、
それは盗んでいっちゃう。
仲間意識。
このPARTYに来ているのだから、
絶対に仲間に決まっている。
顔も見えないけれども、
一体感はあるっていう感じかな。

新山
当日気になるのがフードですね。
どういった物を
Sunday Morningで
提供するのか気になりまーす!!!

野口
そこはですね。
スペイン人はPARTY好き、
外食好きなので、
それは安心してください!
手に取って簡単に食べられる
フィンガーフード。
巨大パエリアパンで
炊きたてのパエリアが食べられる!!

新山
そんなPARTYは見たことがない。

野口
あってカレーとかさ。

新山
なかなかここまで
本格的な物は無いですよね。

野口
スペインの感動したところは、
海沿いの海の家で
新鮮で美味しい食事を
食べられるんだよ。
日本の海の家みたいに、
ずっと焼きそばでいいのですか?
という感じですね。
もちろん焼きそばも良いのだけどさ。

新山
焼きそば美味いし、良いのだけど、
どうせ海なら
取れたての新鮮な
魚介が食べたいですよね。
そこまでこだわる。

野口
そういうところの良さを
出していきたいな。

新山
それはCasaさんしか
出来ないでしょうね。

野口
例えばそこはさ、
おにぎりだって良いわけだよね。
なんでスペイン料理なのに、
おにぎりなのだよっていうね。

新山
PARTYの全体のコンセプトの
底上げですよね目指すは。
おにぎりを出している時は、
Sunday Morningの常連さんが
一杯いて
「今日はおにぎりか、最高だね」って
何の疑問も持たずに食べてくれたら、
完全に一体感が
出来ているって事ですよね。

野口
1回目PARTYをやって、
それでまた来てくれる人が居たら、
最高だよね。

新山
素敵ですよね。

野口
だからやり方?
僕自身がキャッチーな
人間じゃないから、
そこは変えていきたい。

新山
だからそこは、
ハモン・セラーノ
(スペイン生ハム)、
あとはでっかいパンで炊く
パエリアとか、はんぱないっす!

野口
何これってなるよね。
白豚のヒヅメ?
キモってなるよね。

新山
あと写真とかは
フライヤーに載せずに、
想いの大切な部分を載せて、
ブログのように前回やった事を
見られるようにしたいですね。

野口
後は、音楽の力で、
DJ聴いてさ、あの曲何?とか、
音楽に興味を持っている人も
来るだろうけど、
音楽の話で盛り上がれる
共通項ってなかなか無いからね。

新山
DJが手を上げると
お客さんも手を上げるからね。

野口
それがいいよね。
あの曲マジやばいみたいなね。

新山
DJって何処で盛り上がるか
熟知しているから、
それは曲を仕込んでくる
やり方だと出来ないですよね。
その日、その会場の雰囲気で、
選曲を変えていく感じがベースで。
上げてく前の我慢我慢、
さらに焦らし焦らしの後に
ちょっとまた我慢というね(笑)

野口
2時間の尺で我慢我慢とかね。

新山
2~3曲では展開が作れない。
60分でも厳しいかな。
最低でも90分~2時間欲しいね。
Sunday Moringでは
それを出していきたい。

野口
あそこのPARTY、
飯が美味いっていうのはやりたいな。

新山
そういう入り口も好きです。
僕の中で食には音楽が必要で、
無音のところで美味しい物を
食べても味気ないのですよ。

野口
食が大切だという話なら、
今は安い物は危ないみたいな事も
言いたいかな。
天然な物を出したいよね。

新山
基本的に、
体に悪い物は出しません
という事を
アピールしていくというのは、
良い事だと思います。

野口
コンビニ飯やめませんか?
と言う感じです。
スローフード見直しませんか?
と言う再提案していきたい。

新山
Casaはそういう
いい店なのだって
知ってもらいたいですよね。
Sunday Morningで
すっきりしませんか?
いい料理、いい音楽、
いい空間、いい一体感。
日曜だし、明日から
仕事頑張ろうってなってほしい。
良い目覚めができるような
PARTYにしましょう!

野口
サンデープロジェクト
見ている朝じゃなくて、
Casaでサンデーモーニングだ!!
白豚のヒヅメがあっても
驚かないでね!

■Facebook Sunday Morning
https://www.facebook.com/Sunday-Morning-769998409843572/

■SPANISH BAR AND RESTAURANT Casa
https://www.facebook.com/Casa-mi-casa-su-casa-764598840240931/

■スタジオキナコ
http://studio-kinako.com

Welcome to Studio Kinako // Welcome to Studio Kinako
  1. Welcome to Studio Kinako // Welcome to Studio Kinako