スタジオキナコとは

スタジオキナコは、茨城県筑西市の田園風景の中にある、普通の民家の横にある元工場だった建物を改装し、代表・DJ講師 新山覚により、DJ・VJ・電子ドラム・電子ピアノ・DTMのスクールとして2014年7月に誕生しました。
オープン以来、お菓子パーティーやバーベキューパーティーなど、受講者が音楽や映像だけでなく、コミュニティーとしても楽しめる大切な場所になるよう活動しています。音楽・映像仲間が増えていく事を目的とし、学ぶ喜びと、音楽や映像を生活の中に取り入れることで、あなたの人生が少しでも豊かになるように、これからも「人生を変えるあそび方」をコンセプトに、活動していきます。


人生を変える遊び方

「人生を変えるあそび方」このキャッチコピーは、ある生徒さんの言葉がきっかけとなりました。
「自宅と職場の往復だった生活が、DJ・ドラムを始めてから、車にのっているときも、仕事をしているときも楽しくなりました」と言う生徒さんの言葉にうれしくなり、私たちも感動しました。車に乗っているとき、仕事をしているとき。ドラムのリズムを刻む練習をしていたそうです。
このエピソードから、VJ・映像制作講師  飯泉忠より「人生を変えるあそび方」と言う、キャッチコピーが誕生しました。


スタジオキナコの「キナコ」って何??

代表 新山覚の飼う猫ちゃんの名前です。ロゴがネコモチーフなのもそのためです。
とても愛されているネコのキナコちゃんのように、「たくさんの人に愛されるスタジオでありたい」と願いを込めています。


スタジオキナコ設立まで

私たち自身、10代の頃とても音楽や映像が大好きで、でも15年前の筑西市には、DJやVJを学ぶ場所などなく、みんな独学でした。
学ぶとしたら、都会へ行き大学や専門学校へ行くと言う選択しかありませんでした。
15年がたち、地元、都内とさまざまな場所でイベントに参加してきた私たちが、地元筑西市に戻ってきてから、考えた事が「15年前の私たちのように、学びたくても出来ない。独学だけど、やり方があっているのかわからない」そんな人たちがいるのではないかと考え、スタジオキナコの設立にいたりました。

Welcome to Studio Kinako // Welcome to Studio Kinako
  1. Welcome to Studio Kinako // Welcome to Studio Kinako